買い物かごを見る 新規登録・マイページへ お買い物の流れ/送料など お問い合せ お客様の声 サイトマップ



レザーブーツお手入れのキホン香香おめでとう!アニマルシューキーパーポイント10倍!

衣装カバーポイント10倍!カラー補修クリーム

スレイプニルトラディショナルシューキーパー森から・・

革のソファーのお手入れ

革のソファーのお手入れ

質感が気に入って購入した革のソファー。
革の面積が広い分、汚れや傷などのトラブルに合うことも多いですね。
ついつい手元にある革のクリーナーやクリームを使ってしまいがちですが、ちょっと待ってください。

ポイントその1
革のソファーにはワックス分の多いクリームや強いクリーナーはおすすめしません。
ワックス成分で革がすべりやすくなったり色が変わってしまうということが考えられます。

ポイントその2
屋外に出してお手入れができればそのほうが良いですが、基本的には室内でのケアになりますので
スプレーでのお手入れもあまりおすすめしません。

ポイントその3
業者さんにお願いしての革の張替や修理も選択肢の一つ。
そうでなければ革の補修クリームで傷やシミを隠してできるだけ目立たなくするのがおすすめ。

では、スタッフが実際にお手入れした写真とともにおすすめアイテムをご紹介します。


おすすめアイテム


ユニバーサルローション

ユニバーサルローション


1,500円(税抜)
汚れ落し・艶出し・保革ができるローション

サフィールカラー補修クリーム

サフィールカラー補修クリーム


1,200円(税抜)
革の補修用コンシーラー(47色)



お手入れ方法 〜革のクリーニング〜

お手入れ開始!

1.まずはユニバーサルローションで革をクリーニング。

乾いた布につけて、まんべんなく拭きます。
さらっとしたローションなので、よく伸びます。
匂いも少なくさわやか♪



2.そして、よくなじませた後、グローブクロスで乾拭きします。




カビや油汚れがある場合は・・・

レノマットリムーバーでしっかりクリーニングしましょう。



サフィール レノマットリムーバー


1,500円(税抜)
スムース革に付着した汚れやシミを強力に落とします。



お手入れ方法 〜色を補修〜

そして・・・次は色を補修!

革にツヤが出て、きれいにはなったものの、
さすがに20年もののソファはところどころ色が剥げたり縫い目がほつれたり・・・
(子どもたちがソファの上でジャンプするんですから、仕方がないですけど(T_T) )
そこでサフィールカラー補修クリームサフィールカラー補修クリームで黒い色を着色します。

1.まずは布につけて、少しずつハゲハゲのところに塗りこみます。



半分ぬってみました!右半分が黒くきれいに!



他のコンシーラーと違って、スムーズなクリームなのでけっこう伸びます。
面積が広いので塗った後の質感やツヤが違うと嫌だったのですが、
塗ったところはよ〜く見てもわからないほどなじんでいます。

2.10分ほどおいて、からぶきして完成!!

※使用料の目安:補修クリーム1本とユニバーサルローションがあれば、
3人掛けソファーの部分補修には十分お使いいただけます。





黒い革なので、写真ではわかりにくく、お伝えできないのが残念ですが、しっとりつややかになりました。
まだまだこれからも活躍してほしいソファなので、半年に1度くらいを目安にまたケアしていきたいと思いました!

ソファ7

ケア前の写真と比べてみても一目瞭然!
「きれい〜♪」「新品みたい!」と家族じゅう大喜び!(^^)!

ただ、ここから重要なポイントをチェックしなければなりません。
そう、色落ちは??

ソファがきれいになっても、座ったらお尻まで真っ黒では困ります。
乾いた布でこすってみたり、濡れた手や布で拭いてみたり・・・
でも、まったく色落ちはありませんでした!
すばらしいっ! 大感激でした・・・(オカダ)


実際にお手入れされたお客さまの声
実際にお手入れされたお客さまの声1.2

ページトップへ