買い物かごを見る 新規登録・マイページへ お買い物の流れ/送料など お問い合せ お客様の声 サイトマップ

ハッピーバリューの夏祭り


UV防水スプレーポイント10倍夏のお手入れスタンプラリー

ビルケンセット夏インソール1000円ぽっきり

スレイプニルトラディショナルシューキーパーカラー補修クリーム

グッチお財布のタバコヤニ汚れ

グッチのお財布のクリーニング

ご縁があり、「なんとかならないか」とハッピーバリューにやってきたグッチの財布。

グッチのお財布のクリーニング

ええ〜っ、と思うほど、汚れていました。
どうも、タバコのヤニだそうです。

パチッとホックをはずすと、ふたに覆われていた部分とそうでないところが
まるで線があるかのようにはっきりと色が違っています。

そこで、私、おかだスタッフおかだが試してみました!がクリーニングすることに・・・

◆お手入れ開始!

まず、キャンパス地のクリーニングといえばこれ、【クリーン&ケア】クリーン&ケアを試します。

クリーン&ケアを試します

【クリーン&ケア】はムース状のクリーナー。
クロスに泡をとって、キャンパス地に付けます。
汚れをふき取るように・・・

クリーン&ケアを試します

クリーン&ケアを試します

こうしてムース状の成分が革や繊維に浸透して、汚れを分解してくれるんです。

そして、水でぬらした別のクロスでクリーナーをふき取ります。

クリーン&ケアを試します

クロスを見ると、汚れがとれているのがわかります。
ヤニでクロスが黄色に・・・

クリーン&ケアを試します

汚れの落ちはまあまあ、というところ。

◆続いて、今度はこちらを試します!

【サフィールオムニローション】サフィールオムニローションでクリーニングします。

【サフィールオムニローション】はスエード・ヌバック・テキスタイル専用の
クリーニングローション。
付属のブラシを使ってシャカシャカ泡だてて洗うんです。

まずは、容器にとります。

オムニローションでクリーニング

そして、付属のブラシにローションを付け・・・

オムニローションでクリーニング

お財布の上でクルクルクル。

オムニローションでクリーニング

泡をたてて洗っていきます。

オムニローションでクリーニング

結構泡がたつので、楽しい♪
全体的にクリーニングしたら、ブラシを洗い
きれいなブラシでもう一度ブラッシング
そして、水でぬらしたクロスでふき取ります。

オムニローションでクリーニング

こんな感じに全体的に濡れています。
クロスも真っ黒になりました。

オムニローションでクリーニング  オムニローションでクリーニング



◆内側の色補修

内側の色補修

カード入れに刺したカードが擦れるのでしょう、
内側の革が傷ついてはげてしまっています。

【サフィールカラー補修クリーム】サフィールカラー補修クリームでカラーリングします。

色見本で見てみると【ダークブラウン】に近い色ですが、
実際合わせてみるとちょっと濃いかな・・・
【ミディアムブラウン】をちょっと混ぜます。

この【サフィールカラー補修クリーム】は47色と色が豊富な上、
絵の具のように混ぜて使えるところがスバラシイんです。
また、特に色を混ぜる場合は【サフィールユニバーサルレザーローション】サフィール【ユニバーサルローション】をたらっと混ぜると
より滑らかに塗りやすくなります。

そして、乾いた後は
コロニルの高級栄養クリーム【シュプリームクリームデラックス】ディアマントをぬり、
乾拭きすると、見事にツヤのあるしっとりとした革に変身!



◆小銭入れや札入れのベタベタには・・・

札入れのベタベタには

バッグのポケットなどもそうですが、内側はベタベタしがちですよね。

ここは【レザーソープ】レザーソープでさっと拭いてあげることにします。

すると、汚れも落ち、内側はさらっとツルツルになりました。

◆お手入れ完了!

こんなにきれいになりました!

お手入れ前
お手入れ前
→→お手入れ後
お手入れ後
お手入れ前→→お手入れ後

画像でおわかりいただけましたでしょうか?
お財布は面積が狭いせいかバッグと比べてもお手入れの対象から外れがちですが、
こうしてクリーニングすることで、きれいに永く持てるようになるんですね。

◆最後に防水を忘れずに!

せっかくきれいになったところで、忘れてならないのが汚れを予防するための防水スプレー
ここは、布にも革にも使えるオールマイティーな防水スプレー
【ナノプロスプレー】ナノプロスプレーをしっかり吹き付けておきます。

コーチのシグネチャーなど、コンビ素材にも使えますので
汚れのつきやすいキャンパス地などは必ず使う前にナノプロで防水を忘れずに・・・

ナノプロをスプレー

バッグやお財布などは身近なアイテムだけに、いつもきれいに持っていたいですね。
貴方もぜひ、お試しください!

ページトップへ