冬から春へお手入れ応援キャンペーン

3月20日はそろそろ桜咲く満月!週末お手入れの時間を取りませんか?3/25AM10時までお手入れ応援ポイント7倍です

今 私たちにできること

個人で物を送るには<4/15更新>

震災から日が経ち、高速道路の復旧により宅配便も届けられるエリアが増えています。

大きなことはできないけれど
自分たちの手元にあるものを被災された方に役立てていただけないか?と
お考えの方は多いと思います。

あいにく個人からの物資の受付につきましては
管理や仕分けの問題が発生するため、なかなか都道府県、市町村での受付がないのが実情です。

また、衣類も着たものについては受けていただけないケースが多いです。
(送るときには、もし自分がもらったら自分や家族が嬉しい気持ちで着られる
 ものをしっかり選んで送りたいですね)

ハッピーバリューコムでは・・
店長友人の知り合いが被災され家が流れたということでその方宛に
子供向けの洋服やおもちゃをお送りしたりはしましたが、どういう形が
良いのだろうと考えあぐねていました。

その中でいくつか個人で物資をお送りできる方法がわかりましたので
ご紹介させて下さい。(4/15時点の情報ですので最新情報はリンク先で
ご確認くださいね。

☆子供たちに文具を送るなら
  スマイルグリーン静岡という組織がこれから集めて送る運動を
  されるようです。こちらは4/15でいったん終了のようです。

☆古着のプロが、古着ならではの問題や仕分けを一手に引き受けて
  現地に運んで下さるそうです!
  
  
ドンドンドネーション さん
  古着のほかに、未使用の生活用品も受け付けて下さいます。
  こちらは1年の長期にわたり実施予定。
  衣替えをして、着ることの少ない備品をみつけたらこちらにどしどし
  送りましょう。バッグや帽子、なども喜ばれます。

  ブログにて、衣類などと「スマイル」を交換された方の
  お写真やメッセージが紹介されていて、何だか泣けてきます。

日本ユニバ震災対策チーム さんでは、自治体などの支援が届いて
 いない避難所に焦点を絞り、必要物資を現地に運んでおられます。
 都内での仕分けのボランティアも募集されています。

海老名のモスク 
 テレビでも紹介されていましたが、モスクの方たちが現地でカレーの
 炊き出しをして回っておられます。
 必要物資も一緒に届けておられていて、今日の時点で必要なものを
 随時HPで紹介されています。
 お近くなら持ち込みもできます。

お願いタイガー災害版
 こういう時に二ーズのマッチングをすることって、ものすごーく重要だと
 思いますので、このようなシステムを運営される方はすごいと尊敬します。

 物資など必要なものの最新情報が被災地より登録でき
 個人でも遅れるもの、できる支援が登録できます。

☆これはすごい「ふんばろう東日本」支援プロジェクト

  避難所では物資がさばききれずに残される問題がある中
  自宅避難されている方や、ごく小さく支援品が届きにくい避難所の方が
  必要なものをピンポイントで登録、協力したい人はその商品を送り
  送った内容を登録、欲しいものリストが更新されます。
  少し使い方がわかりづらいかも知れませんが、各避難所ごとのページに
  希望の商品が書いてあります。
  マンガやコーヒー、少量の衣服などでも役に立てます。


震災から一ヶ月もたつのに
電気や水道の無い生活をされている方があまりに多いです。
お風呂もほとんど入れない方も。
冷たいおにぎりや菓子パンばかりがずっと続いている方も。

もし、貴方のお手元に送りたいと思う物がおありだったり
直接困っている人に手助けしたいとお思いなら、ぜひ行動してみましょう。


ハッピーバリューコムからは上記のいずれの活動にも数回にわたり
参加させていただきましたので、信頼できるところだと思いご紹介しています。

細かな物資を送ることは、ガソリンなどの無駄につながり
支援のさまたげになるという考え方もあると思います。
ですが、指定避難所にたくさんの物資が滞る現状で、必要なものを
入手できない方がたくさんたくさんいらっしゃいます。

幸い運送会社さんのおかげで、横浜からも2日ほどで直接荷物が届き
確実に送ったものを役立てていただけます。
そこに自分の親戚や知り合いがいるという風に考えたなら、何もせずには
いられないという気持ちはごく自然なこと。

実際、「これが必要」という情報に対し、即座にものを送ったり、届け先を
避難所に指定して通信販売で物資を調達される方は本当に多く・・
その圧倒的な量には感動してしまいます。

何もしなくて後悔するくらいなら、何かしてから後悔するのが店長吉田のモットー。
おせっかい精神むき出しですが、できることはほんの少し。
変に買い占めることはもちろん良くないことですし。

子供の靴下を買う時に1足余分に買ってみる。
「ジャム」が安かったら1個買ってみる。
衣類を片付ける時には、他の方にお譲りできそうなものを探す。
周りの友達にも声をかけて不用品を譲ってもらう。

そしてそれらを必要とおっしゃる方宛に送る。

仮設住宅などに入居されて、必要なものがどんどん変わっているようです。
長い目でできること、考えて行きたいです。

コメントする

名前

URL

コメント

お問い合わせ
お店のレビュー
最新情報はこちら

お手入れstyle

新規会員登録で200ポイント

特典をチェックしてみて下さいね
楽天ペイ

注目アイテム
コーティングキャンバスミルク

送料変更のお知らせ

LINE@友だち登録

カレンダー
  • 今日
  • 休日
  • 発送お休み

通常は2営業日以内に発送いたします。早めのお届けをご希望の場合には、日時指定をされずに「できるだけ早く」とお知らせください。

※発送後のご注文キャンセルは承れませんのでご了承ください。

ご案内

当店で初めてシューキーパーをお買い上げの方にプレゼント!
ねぎらいBOOKプレゼント

シューキーパー交換案内

無料・有料ラッピング承ります。ご注文はこちらから

ページトップへ